PRODUCT INFORMATION

製品情報

疲れ 他の症状から探す

養生法


  • ・適切な栄養をとるために、バランスの取れた食事を1日3回、よく噛んでとりましょう。

  • ・疲労を回復するには適度な運動を続けることも必要です。ウォーキングやジョギングなど軽めの有酸素運動を無理なく継続しましょう。

  • ・できるだけ自分に合った方法で質のいい睡眠をとり十分な休息をとることが理想です。眠れなくても、横になって体を休めているだけでもよいでしょう。
    15~20分程度の短い昼寝でも効果があるといわれています。

疲れやすい・だるい・食欲がない
「疲れ、だるさ」は何らかの内臓の病気で身体の機能が衰えていたり、あるいは気力が低下していたりなど、心身のエネルギーが低下した時に感じる症状です。この状態を改善させる漢方薬を、とくに「補剤(ほざい)」と呼んでいます。まさに、「からだの力を補う薬」のことです。
補剤とは、誰もが本来もっている機能を引き出して体内を活性化させる力があり、生体の力を補うことを目的とする漢方独特の薬剤です。